変換とは?

BIM/CIMデータをWEBブラウザで閲覧するには、1ファイルにつき1回の変換処理が必要になります。 1度変換すれば、その後の閲覧は無制限です。

LandXMLやDWGなどは 0.2回分 で変換できます

より使いやすいように、Navisworks、Revit、IFC 以外のファイル形式は「0.2回分」で変換できるようになりました。 例えば、50回分のライセンスでは、Navisworks形式を50ファイル、DWG形式を250ファイル変換可能です。

変換回数は毎月1日に追加されます

変換処理に必要となる「ファイル変換回数」は毎月1日に追加されます。 未使用分は繰り越しされますので、繁忙期にまとめて使用することができます。

点群データは変換回数を消費しません

点群データの変換処理は「ファイル変換回数」を消費せず、無制限にご利用頂けます。
統合アプリ地形も消費しません。
3DCAD / 3Dモデル / 2DCAD は変換回数を消費します。